上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トビ男君があまりにも穏やかな日々を過ごしていたので、長い事放置していたこの日記。^^;

暑い夏も過ぎ、今週初めはハロウィーンも無事終了。

p244

この時はまだシニアなりにのんびり元気だったトビ男君に水曜日から少しずつ変化が見られるようになって、これは記録に残しておかないと。。。。。と思い、静かにひっそりとトビ男君日記再開。

まずは前回日記以降のトビ男君。

7月16日土曜日 1:45AM発作

10月22日土曜日 2:30AM発作

2回の発作で済むという、トビ男君大変がんばっていた今年の夏秋。


10月29日 臭化カリウムの薬しい薬(同じメーカーだけれど新しい瓶)を受け取りに病院へ。

11月2日前後 2階のケージで寝てばかりで排便も1日2回しか降りてこなくなり、無理やり連れ出さないと降りない。

階段の上り下りは一応出来ていた。

p221

11月3日木曜日 ケージから無理やり出そうと誘っても後足が弱っているようだったので、排便散歩の後地下部屋に連れて行き
、階段を使わなくて外に出られるここで様子を見ることに。

11月4日金曜日  ヨチヨチながらも家の前を歩き、排便散歩だけはするも、食欲が減退。 茹でたささ身とほんの少しのドライフードと+手作りスープだけ口にする。

11月5日土曜日 朝

後ろ足がますます利かなくなっているようだけれど、ハーネスで助けて短い排便散歩。
ドライフードとスープは口にせず、茹でたささ身を食べ、水を飲ませる。

そして午後6時。

海外から戻って来た長男ドリ兄ぃにトビ男君の異変を説明し、一緒に排便散歩に連れて行こうとするも、後ろ脚だけならず前脚まで弱まっていて立てない!

ええええええぇ~!!!!!

脚の調子とこの段階的パターンは、4年前半前の寝たきり生活に突入した感じにとても似ていて、凄く嫌な予感がしていたけれど、ドリ兄ぃも同意見(涙)。

午後8時半 上半身を助け起こし、茹でたささみを食べさす。 その後、いつもは嫌がってギャンギャン文句を言うブラッシングをこの時とばかりにするも、無反応。 やっぱり下半身に神経が行き渡りにくくなっている。

このまままた寝たきりになってしまうのかな?

とりあえずあと少ししたら、排便にだけでも立っていけるか再度トライしてみようっと。

ハスキーさん1匹、保護猫さん4匹の大切な命を預かる身、暗くなんてなっている暇はないアルよ。^m^

トビ男君、かー様ばんがるから、一緒に復活しよ~!






にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/326-bc85e327
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。