上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の8月の日記からあっという間に6ケ月経過(汗)。。。

すでに年が明けて3ケ月以上も経ち、暖かくなったりまた氷点下になったりを繰り返しているニュージャージートビ男地方。

p198


たま~に発作を起こしながらも穏やかに生活しているトビ男君の日々はメインブログの綴っているので、特筆すべき事もないと長らくここを放置していたけれど、今年初の発作をきっかけに思うところあり、久々に最近の様子を記録。


とりあえず手書きの ”トビたん日記帳” を見ながら、2013年最後の重積発作から今年現在までの簡単な復習。




2013年8月11日 約1週間の頻発する連続発作の末に、間隔が空かなくなる重積発作。その前年の2012年は9月5日に重積発作状態に陥って入院、6日に退院して以来11ケ月ぶりの発作。




2014年 無発作(わ~い♪)


2015年 1月16日 早朝6時半 発作 一回のみ

2015年 3月29日 午後3:00~3:55の間に発作 一回のみ

2015年 6月20日午前2時 発作 一回のみ

2015年 10月21日 午前1時 発作 一回のみ


2015年10月28日、年に一度の定期健診と血液検査の為に病院へ。

服用している薬2種類の血中濃度も問題なし、フェノバールを止めて3年でやっと肝臓の数値もほぼ正常に。


2015年11月3日~17日 体調が急に悪化してご飯を食べなくなり血尿。 薬服用と2回の検査後、何やら新しい獣医(いつものドクターイリヤは産休中)に不信感を抱きながらも完治。


2015年 12月6日午後11時45分発作 一回のみ

2015年は合計5回発作。 飼い主の不注意や気のゆるみで発作誘因の原因を抑え込めない時もあっての5回。

でもまぁトビ男君もがんばってくれて、1年を通してみると穏やかに過ごせた♪


今年に入ってからは、大雪の庭で埋もれながらも寒い日々を堪能したり、体調を自分で加減しながら遠出して沢山歩いたり、本の数分で疲れて家に帰ったり。

本当にシニア犬ライフと言う感じ

p606

p193

p063


でも寝顔はやっぱりベイビー。^m^

p960


2016年春。
3月5日 午後1時18分発作
3月6日午前12時45分、午前9時10分、午後4時16分、午後10時45分発作

2日で5回の発作、頻発に起こっていた時期に比べると全然数も少ないけれど、なんだか数年前を思い出させるパターンでいやな感じ。

急に水を飲む量がかなり増えているのも、一番悪かった時期と重なって不安だし、なにか癲癇以外の病気のきっかけをつくちゃったんじゃないかとハラハラ。

シニアになって体力もなくなってきているのか、発作と発作の間の回復もかなり悪く、意識の戻りの悪さもあるけれど、脚力が3月13日の今日になっても中々戻らない(汗)。


でもとにかく今は発作が起こっていないから脳には優しい状態だし、ニャンズ達もトビ男君見守り隊で活躍してくれているから、しばらく様子見かな?

p230

トビーオジサンの行くところにナイル坊ちゃんの付き添いあり♪

p622


p234



トビ男君の近況はこんな感じ。



引き続きゆる~い頻度になるだろうけれど、トビ男君の様子をやっぱり記録し続ける事に意味があるような気がする。


トビ男君は2歳で癲癇を発症して、今年12歳になるからお付き合い歴《ありがたくない付き合いだけれど)はもう10年。

藁にもすがるような思いで発作の原因解明、発作に効くかもしれないサプリやらなんやらをネットで探し続けて、それらの知識だけでなく同じてんかん戦士ワンちゃんや飼い主さんを見つけて本当に嬉しかったりした。

そのうちの半分以上のワンちゃんがもうこの世にいないけれど、トビ男君はまだ生きてがんばっている。

同じ癲癇持ちのワンちゃんの飼い主さんがトビ男の存在を知ってくれて、少しでも勇気づけられれば、そしてトビ男君との試行錯誤の数年間が役に立ってくれれば。。。。

まだまだトビ男君との幸せ散歩道が続いていますように。

がんばろうね、トビたん♪









にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/323-14ef6984
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。