上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連日の氷点下で、雪が全然溶けないニュージャージートビ男地方。

最低気温が-16℃とか-20℃とかの表示が続く日々だけれど、-2℃であろうと-20℃であろうと、トビ男君の散歩は顔も手も凍るように痛い。^^;

6887


p6875


こんなに広い車道が貸し切り状態って、気持ちいいね~!

滑りやすい歩道より車道の方が安全だったりもするので、トビ男君とゆっくり貸し切り状態の車道を満喫♪

p6878


これは本ブログ(なみ太郎日記 in New Jersey)の方にも載せた写真だけれど、裏庭までの坂を元気に登っていく姿は、何度見ても嬉しくなる。

発作が続いた時や、脚が動かなくなった時は、たった10センチの段差もまたげなくなる事が多々あったので、この後ろ姿だけでもじ~~~~~~んと来る飼い主。^m^

p6949


先に上り切って、雪に足を取られてもたもたの飼い主を振り返るドヤ顔のトビ男君。

p6952



17ケ月ぶりに起こした発作も、1回あったきりでその後穏やかな日々に戻った。

良かった~




昨日は雪の降る中トビ男君と病院へ。

前夜にじゃれていた猫の爪がトビ男君の目に当たってしまい、目薬をさした後も目を閉じていたので本当に心配してしまった。

寝る頃には少しましになっていて、観察しても傷があるようには見えなかったけれど、心配で中々寝られず。

たった一つしか残っていない目なのに、両目失明なんて事になったら。。。なんて、あれこれ悪い事ばかり妄想し、悶々としながら朝を迎え、朝一で病院に電話した。


両目を失ったハスキーちゃんを知った直後だったので、過剰に反応しちゃったのかもしれないけれど。。。


目の下の方がやや充血しているけれど、傷もなく大丈夫ですよ。と言われて、やっと一安心。


猫ご飯とトビ男君の発作関係ばかりを注意してきたけれど、今後は爪と目の関係も注意しなければ。^^;



トビ男君とジャズ姫。

p124



トビ男君とナイル。

p79


p67


3匹のうち、2匹が毎日2種類の薬服用と言う、何やら薬ばかり見ている飼い主。

ナイル君、君は早く健康動物になってくれよ。

引き取って3ケ月、厳しい野良ネコ生活を送っていた母親から感染した色々な症状が、まだしつこく残っているナイル。

長期治療中のナイル。

生きている限りてんかんと目の治療が続くトビ男君。

ジャズちんだけは、このまま健康で居てね。 たのむよ。









にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/318-8de92e68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。