上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すっかり寒くなったニュージャージートビ男地方。

キツネ寝姿のトビ男君も見られるようになり、朝晩の寝場所も、ひんやり涼しい地下部屋から2階ケージに移行し始めた。
トビ男君の行動パターンで、季節の移り変わりを感じる毎年。


ohohoho

ちょっと蒸し暑い日がぶり返すと、散歩もヨロヨロになるトビやん。

一気に下がった気候にワイルドだぜ~(もはやこれも古い?)と元気一杯♪

wilddaze

朝の散歩もウキウキ足取り軽し♪

ohoho

先週木曜日、朝の散歩だけだと信じて疑わないトビやんを騙し、年に一度の定期健診に行ってきた。


dada

いつものように、病院前で冷やかして終わるだけかと思っていたら、中に入れられ大焦りのトビやん。

尻尾が見る見るうちにダダ下がり状態に。^^;

dadada


何年間もの間、一体年に何回病院に行きますかっつーくらい常連さんだったトビやん。

意識がないままスタッフさん達の手を借りて、車にのせた事も何度かあった。

「あとは神様に祈ります。」なんて言葉をかけられたこともあったくらい、”もうすぐ死にます。” オーラ一杯だった事もあったトビ男だけれど、去年10月の定期健診以来初めての来院。


ドクターイリヤも、「年に一回しか会わないなんて、奇跡みたいですね~!」 と言ってくれた。

全身ブルブル震えまくりのトビ男は、今回もスタッフさん達の失笑を買いながらもなんとか問診も踏ん張った。

薬を減らす件は、やっぱりこの無発作状態を崩す危険性を考えると、どうしても決断できなかった。

ドクターイリヤも、万が一減らして発作が起こった場合、トビ男のこれまでの経験からして、発作が発作を呼ぶ重積発作状態に突入する可能性がどんどん高くなっていると言って躊躇していた。

2種類の薬の血中濃度検査をして、それの結果次第だけれど、このままの状態をキープする選択で行こうという事に。

今日血液検査の結果が出た。

血中濃度検査も問題なし、各臓器を始め血液検査もすべて良好で、健康そのもの。

トビやん、でかした。


今朝は、2匹目のレスキュー猫のご飯を食べてしまい、激しく詰問されたトビやん。

「おまぃ、食べたな、見てなかったけれど、このツルぴかぶりは絶対食べたな!」と詰め寄る飼い主と、絶対に視線を合わせようとしなかったトビやん。


とんでもないやつだわいな。





今日、2階の寝室にダダダ~!と入って行って、生まれて初めて見るハスキー犬と遭遇した新入り猫。

全身の毛を逆立たせていたけれど、余りに動きがなくのんびりモードのトビやんに、???状態。

nekoko


心優しきトビーオジサンだよ。

仲良くするんだよ。









にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/312-1b39696a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。