上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
散歩の度にかかりつけの病院に立ち寄り、冷やかし訪問を続けているトビ男だけれど、建物内に入ることはとんとなくなった今日この頃。

hostpi

以前はそりゃもう、超お得意様だったもんね。^^;

毎週毎週、とめどとなくやってくるてんかん発作。

いくら薬の種類や量を替えて貰っても、全く効果なし。

血中濃度の程度によっては薬を増やす限度もあるし、その血液検査も滅茶苦茶高いし、第一体が激しく薬に拒否反応を示して、ヨロヨロゼイゼイのトビ男。

本ブログとは別に、トビ男の健康状態を記録しようと立ち上げたこのブログだけれど、あんまりにも頻繁に起こり続ける発作に気持ちが沈みすぎて、10分の1も記録出来ないような有様だった。

このブログ読んでいた人は、トビ男が時々発作を起こしていたと思っていたかもしれないけれど、実際は書けずにその10倍以上の発作が起こっていたという、今だから言える嘘日記ブログ。^^; 辛かった。。。。。



さてさて、今年もまた、タウンにペット登録する時期がやって来た。

登録料と3年に一度の狂犬病注射の証明書を提出しなければいけないけれど、去年初めて免除証明書を出して貰った。

狂犬病予防接種をはじめとするワクチンの危険性は、かなり長い間討論されていて、副作用の中の一つに発作誘因が指摘されている。

トビ男は今まで何度か重度の発作で予防接種を延期してきたけれど、去年初めてこれ以降は接種しないという方針になった。

かかりつけのドクターイリヤは最初マニュアル通りに接種した方が良いんじゃ。。。と言っていたけれど、神経外科の専門医ドクターエスティバンが、トビ男の予防接種と発作の関係を強く懸念したために、決定。

今年もその路線に変更なし。

不安もあるけれど、正直ホッとした。

頭ごなしにワクチン接種を否定する人も多いけれど、やっぱり狂犬病の危険性を考えると、必要じゃないかとも思う。

数年前に日本でも海外旅行した男性2人が死亡したし。
トビ男は強い確率で発作を誘因する可能性があるので免除となったけれど、万が一トビ男が他の犬や人間を噛んだ場合、狂犬病注射をしていないと即強制検査となる。 

あり得ないなんて言えない。

一度犬から噛まれた時、トビ男は応戦して戦ったし、病院で知らないスタッフから抱きかかえられようとした時、怖がって噛もうとした事もある。

リスクを覚悟した上での、免除証明書の提出。

トビやん、頼むよ。


smell



トビ男ベッドには、いつも洗濯したばっかりの綺麗なバスタオルが敷かれている(ベッド本体がトビ男に齧られてボロボロなもんで。。。)。

いっつも滅茶苦茶にするけれど、その都度綺麗にしているのに。。。


ちょっと目を離した隙に、また滅茶苦茶にしている最中かいっ(怒)!

現行犯の現場を押さえられて、目を伏せる犯人。

blanket


confi


日に何度も滅茶苦茶にするバスタオルのベッドだけれど、冬の間は2階ケージで寝るのがお気に入り。

滑らないように、ヨガマットを切って敷いてあげているのだ。

おかげでヨガ教室には持っていけなくなったけれど、テニスの方がずっと好きだから良いのさ!

ラケット折ったらしばくかも。。。








 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/293-c93ad555
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。