上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末のトビ男君。

ウキウキとお決まりのコースを突っ走り、あの場所へ向かう。


tattaka

日曜日で動物病院が閉まっていることを用心深く確認して、散々居座る。

infront2

や~い、や~い、閉まってるくせにぃ~!とでも思っておるのだな。いつもながら陰険な遊びであるよ。

infront3



そして数日前の平日。

元気よく近づいたものの、建物前に人がいてとても用心深くなるトビ男君。 営業している事を感じ取ったか。。。

inftont4


遠巻きに臭い嗅ぎなんぞして、いつまでもウロウロするトビ男。 

ドア付近には決して行かぬものの、”もういい加減行くよ!” と声をかけても動かない。

ややこしいやっちゃな。

いっその事、注射の一本でも打ってもらうかね?





黄色いテニスボール遊びも出来ない程、枯葉に埋もれていた裏庭だけれど、

niwa113


庭師の人達がきれいさっぱり取り除いてくれた数日前。

niwa112


3日程経過した今もこの通り、今週は強風や豪雨に見舞われないので、落葉もゆ~っくりペースで助かる♪

トビ男君もテニスボールを追いかけて元気に走り回っている。

niwa11

口に咥えたボールを頂戴~♪というと、イソイソとやってきて必ずあと一歩という所で落とすんだよねぇ。

ボールを投げてほしいけれど、渡すのは嫌だ!という犬なりの葛藤であろうか? 頭悪いのか、お前さん?


niwai111

トビ男は寒くなってますます元気だけれど、2日前にダニに頭を噛まれた!

最近鹿もあちこちにウヨウヨしているし、普通のダニだけじゃなく鹿ダニも心配だっていうのに!

ケンと二人で格闘して取り除いたけれど、頭部に小さなハゲのようなものが出来てしまった。

毎年最低1度は出来る、悩める風物詩。

発作回避の為にフロントラインも全く投与していないので、本当に迷惑だよぉ。


周りの人に聞くと、最近は従来の動物病院にもホリスティック概念に基づいた獣医さんが増えているとかで、フロントラインの投与やワクチン接種の危険性に着目して勧めない所が増えているそう。

発作を起こすので止む無く回避しているトビ男のような犬でなく、健康なワンちゃん達の飼い主さんでも、「獣医さんと相談して、フロントラインはやめたの。」とよく聞くようになって驚き。

そうなんだ。

時代は変わりつつあるのかな~




トビ男が最後に発作を起こしてから3ケ月経過。

平和な時を過ごせることに感謝している日々だけれど。。。。。


昨夜2階のケージで寝ていたトビ男君。

午後11時半頃、カタカタとケージが揺れる音が!

次男ケンが、「トビーがなんか、発作のような発作じゃないような、変な事になってるよ。」と2階から言うので上がっていくと。。。

寝ぼけ眼のトビ男君が上半身をもたげた。

ケン曰く、カタカタ体がゆっくり揺れるトビ男に、”トビー大丈夫かぁ~?” と声をかけるとパチッと目を開けて置きあがったそう。


こ、これはもしかして、長男ドリさんが前に解説した ”発作を起こした夢を見ているんだよ。ぎょえ~、発作になっちまったオレ~!” 的悪夢。 起こしてやった方が良いかもね。” の珍解答の行動再び?

”だ、大丈夫トビやん?” と声をかけると、ゆっくりケージから出てきてう~んと伸びをしてえへへ♪と尻尾を振り始めた。

心臓に悪いやっちゃ。


これは夢にうなされていたに違いない、決して発作ではない事を祈るのみ。


あ~、久しぶりに焦った。







 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/286-632754f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。