上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近晴れの日が続いている。

日中の気温もちょっと肌寒いくらいで、トビ男君も散歩の最後までバテることなく元気に帰ってこられる。


moku4

自分の家のあるストリートに戻って来て、最後直線数分をダッシュして帰るトビやん。

moku6

この後どんどん離されて、息切れする飼い主はトビ男に引っ張ってもらうように帰宅。


眼科の4ケ月後検診に引き続き、かかりつけの病院での検診に行ってきてから今日で1週間。

ドクターイリヤと話し合って、ジステンバーはじめ3種類のワクチン接種は回避することになり、便の検査やら野生動物からの病気感染を防ぐ処置等をして貰って、後は3種類の血液検査。

2日後ドクターイリヤから電話があり、肝臓の数値がわずかに高いけれど、これは問題ない範囲で後は全て良好という事だった。

去年9月、肝臓の数値が異常に高くなってフェノバールの服用を3週間かけてゆっくり止めてから1年。

薬をやめた以外は肝臓改善の為に何の対策もなく生活した1年間。

数値は劇的に改善したものの、まだわずかながらも長年服用した薬がしぶとく体内に残っている可能性もあるので、残存影響として今回の結果になったと思われるという。

問題ない範囲と言われたけれど、”わずか”でも高いって、飼い主的にはかなり不安。

また1年間がんばろうね、トビやん。


moku8

裏庭で元気に遊ぶトビ男を微笑ましく見ていたんだけれど。。。。

moku7


ごらぁ~! 芝生の上でこっそりシッコするんじゃねぇ~~~!!!!!

moku3

怒ったらビューン!と走って逃げた。

ダメだと知っているくせにやる確信犯。許せぬ。






*****************

長い間ずっとお邪魔し続けていたブログのワンちゃんが先月突然亡くなり、とてもショックな日々が続いている。

トビ男と同じてんかんと闘い続け、重積発作で入院したりした後も、ご家族の前向きな努力と愛に守られて無発作期間もかなり長く続いたりしていたのに。。。

何度かコメントを入れようかと思いながらも、機会を逃してしまって読み逃げばかりで数年過ぎてしまった。


ある日の日記で、発作は長い間起こっていなかったけれど、長年服用し続けたフェノバールの副作用で肝臓数値が高くなり、少し元気がなく具合が悪くなったので止めることになったと書かれていた。

トビ男と同じだ! ”我が家も同じ問題を乗り越えました、頑張りましょう!”とコメント入れようか、と躊躇していたほんの数日間。

次の更新には、黄疸が出て急に体調悪化し、天国への階段を駆け上ってしまったという悲しい報告がされていた。

また一つ、心の支えにしているワンちゃんが亡くなってしまった!


亡くなって初めて挨拶するなんて悲し過ぎるけれど、ご家族の皆さんにありがとうだけ伝えたくて、最初で最後のコメントを入れさせてもらった。

悲しいぃ。。。。。




ブログを通じて、同じ病気と向き合っているワンちゃんや飼い主さんと繋がることが出来たりして、自分も頑張ろうと奮起したり勇気を貰ったりしているけれど、ネットに上がっているその数は本当に少ない。

犬のてんかん発作に対する情報も、ものすごく限られている。


てんかんの事を調べていて、偶然このブログを発見してくれた方々もいると思うけれど、そんなお仲間さん達をがっかりさせない為にも、トビ男にはまだまだ元気で居て貰わないと困る。


完治のないてんかんと闘うんじゃなく、明るく前向きにこの持病と向き合っていくブログでいられるように、


トビ男と一緒に今日もスマイル~♪




ボルド君、たくさんの勇気をありがとうね。





おまけ。

珍しくベッド内に収まって可愛く寝ているトビやん。

moku5

ソファと窓の間の狭いスペースに入り込んで寝ているトビやん。顔がつぶれている。

moku

誰だ、君は。
猿人みたいな顔して、”猿の惑星” にこんなのいたよ~な。

moku2









 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/281-0a7773d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。