上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
季節がら頻発するサンダーストームにも負けず、トビ男君は毎日元気一杯に遊んでおります。

upgao

明日で前回の発作から3週間が経つ。

ものすごく長く感じたけれど、、まだ3週間なんだ(汗)。

balldesune


連日朝となく夜となく1週間以上続いた発作期間の最後に待っていたのは重積発作状態。

発作と発作の間に意識が戻らなくなり、そのうち20分も間隔が空かなくなり、最後は休みなくどんどん波のようにやってくる重積発作状態も子供たちのおかげで止めることが出来た。

でも心配だったのはその後の脳の状態。

asasanpo


今回は初めて記憶が戻らないという、重大事態になってしまい本当に焦った。

なにも認識できなくなり、とうとう飼い主までわからなくなって、恐怖で逃げ惑う様子に頭が真っ白になってしまった。

認知症の方のお世話をするご家族の苦労などわかるはずもないけれど、ヨロヨロと逃げ惑い、周りのモノの認識や記憶装置がぶっとんでしまったトビ男を見ながら、自分の事をわかってもらえない辛さを抱えながら世話をする悲しさと虚しさに泣きそうになっちった。

そんな日が数日続いた。

あなた誰ですか~?、近寄らないで~! みたいなヨソヨソしさ。

もう楽しかった家族の記憶はもどってこないのかな?

何度も何度も酷い発作地獄から復活してくれたけれど、 今度こそ脳がやられちゃったかな。


犬でさえこんなに辛いんだから、人間のご家族を看る方々の気持ちを考えると。。。。。


重積発作から回復したトビ男は、ありがたい事に”かー様ぁ~”と思い出してくれたけれど、その後のヨロヨロ数日間を経てから、異常に明るくそして元気になってしまった。

元気過ぎるほど走り回るし、なんか仕草が可愛すぎる。

長男ドリ曰く、「発作続きで脳がぷっつんしちゃって、パピーになったんだと思う。飼い主の事も思い出したんじゃなくって、数日たって人間に慣れてきたんだよ。」などと恐ろしい事を言う。


マジか~???!!!!!


「無邪気で可愛いし、パピーを迎えたと思ってまた一からやり直したら良いじゃん。」などと能天気に言ってたけど、そういう問題か~!!!!!




トビ男君の ”記憶なくしちゃった疑惑” はその後も続き、家族皆で気をもんだけれど、やっぱり取り越し苦労だったことが徐々に判明。


そろそろ裏庭への急な階段の上り下りも大丈夫かな?と思って窓を開けると、ちゃんと階段の場所を覚えていたし、


down

ある日帰宅したら、地下のソファのお気に入りの位置で以前と変わらずアームレストに頭をのせた ”偉そう寝” をしていたし、

sofa


makura

デンタルボーンの隠し場所を覚えていて、尻尾をブンブン振りながら、早く戸棚を開けてくれ~!とへばり付いていたし(これは決定的シーン)。

oyatsu


何よりも、天敵のケンを見て、超ウザそうな顔をするのが記憶がある証拠でしょうか? ^^;



とにかくこの平和な状態が少しでも長く続くように、今の状態に感謝しながらトビ男との生活楽しむぞ~♪


トビたん、記憶戻って良かった良かった。










にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/275-ff294a4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。