上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も暑かった~!

連日の33度超えで、外に出るのが嫌になるぅ。

atsui

とはいえ、夕方になるとかなり涼しくなり、夜9時頃にはひんやり冷たいくらいなので、相変わらず夜中の散歩続行中。

昨日は28度くらいになった夕方。

下がり始めたとはいえ、まだトビ男には暑すぎるだろうと思い排便だけさせて家に戻るつもりが、”いえいえ散歩しますぅ~!”と主張され遠くまで歩いちゃったよ。^^;

yuugata

途中でバテるだろうと思ったのに、家があるストリートまで来ると、突如走リ始めてそのままランニングで帰宅。

な、なんか元気あるね、君。

yuugatarun

毎年夏は脚力が落ちて、特に関節が悪い左後脚がびっこひいて酷い状態になるのに、去年9月の重責発作からの退院以来とても調子が良い。

えらいえらい♪ その調子で元気でいておくれ♪



先週始め、トビ男君の保険会社からチェック(小切手)が届いた。

check

アメリカはかなり昔からクレジット社会だけれど、パーソナル(カンパニー)チェック社会でもある。

大きな金額からごくごく小さな金額まで、このお手軽小切手で支払う事が多いし、封書でお金を郵送する時は特に便利。

各家庭でも、日々気軽にベリッベリッと小切手帳から破って切っております。


面倒だったので、今回は手術を行った眼科センターでの費用だけを請求して、その前のかかりつけの近所の病院での2回分は無視したけれど、それでも$2055($1=100円で計算すると20万5500円か)戻って来たからとても嬉しい♪

トビ男の加入プランは、ケチった為に一番低いプランを選んだんだけれど、ま、いっか。^^;

確か年間の払い戻し上限が$10000で、その年の初期自己負担額が$200、その後は80%カバーされるというもの。

毎月$45払っている。

トビ男は発作の持病持ちだから、発作関係はカバーされないし、それ以外は至って健康だから本当に必要なのかな~とも思ったけれど、数年前に開腹手術で合計$6000くらい払ったし、もしもの事を考えて去年の3月に加入。

今まで16ケ月、全くなんの気配もなくせっせと払い続けた合計額が$720で、今回の支払い額が$2055だから、十分にもとが取れて(いや、取れない方が幸せだったけれど)入っていてとても助かった!

今回の手術は当初提示されたのが2種類。

一つはなんとかして左目を修復し、目は濁っても眼球そのものは温存する方法(結局それは不可能になったけれど)。

術後の通院も頻繁で、金額ももちろん2倍かかるというもの。

そしてもう一つは、眼球摘出するというもの。

金額に大きな差があるものの、正直今回はお金の事は心配を一切せずに選択肢を考えることが出来た。

80%戻ってくるのがわかっていたし、金額が多い分戻ってくる分も多くなるので、返金額にたいして違いはなかったので、じっくりトビ男の事だけを考えられた。

保険のおかげ。



8月にはトビ男も9歳になるし、これから健康も下り坂になるだろうから、やっぱり保険は必要だよね。



これからまたしばらくかけ損になるかもしれないけれど、 その分他のワンちゃん達が助けられているという事がわかっているから良いか♪

加入している保険のサイト、病院に行ったワンちゃんの名前と種類、手術の種類と返金額がどんどん更新されていて、”お~、お仲間だ~!”と他人事とは思えない。

がんばれ、世のワンちゃん達よ!








にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/268-46fdfa3d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。