上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週は何度も小雪が舞っていたし、厚着にマフラー・手袋じゃないと散歩に行けないほど寒かったニュージャージートビ男地方。

昨日から急に暑くなり、一気に27度で半袖&素足にサンダル姿。

今日も23度でどうなっているんだか。

トビ男の散歩も昨日から、朝と夜中(午前2時に行った!)しか行けなくなった。

少しでも気温が上がると体力が目に見えて落ちて歩けなくなるトビ男君、夜中だけは元気にタッタカ歩ける。^^;


これは暑くなる2日前に散歩に行った時。
まだ寒いから、木々も裸んぼう状態。

fence


ここに差し掛かると、いつも決まってやってくる奴ら達。

来た、来た~!

fence2

何年ここを通っても、姿を見るとどこからともなくやって来て、わんわんぎゃんぎゃん煩いったらない。

小さい子分は去年くらいからの新入りワンちゃん。

fence3


自由に走り回っているけれど別に野良犬でもなんでもなく、ここのお宅の飼い犬。

fence4

各家庭にちゃんと塀がある日本と違って、こちらには塀もフェンスもない家が多い。

まぁ、敷地面積が広すぎて囲っていられないのもあるんだけれど、細かい境界線にこだわらない開放的なお国柄もあるのかな?

そういう家庭で犬を飼っているところは、脱走防止に ‴Invisible Fence”を設置している。

目に見えないフェンス、細いワイヤーラインを土中に埋めて、犬がそこに近づきすぎると警告音が鳴り、さらに近づこうとすると軽い電流が流れる仕組み。

犬がつけている首輪に内蔵されているチップと連動していて、犬は賢いので、近づくといやな音がしたりチリッとするとすぐ学習して、ワイヤー地域に近づかなくなるという仕組み。

我が家も以前トビ男が塀の下に穴を掘って隣に脱走したりするので、設置したけれど。。。。。

ちと重めの首輪をいちいちするのが面倒になり、もう近づかないから大丈夫かとしばらく放置したところ、ずる賢いトビ男は見抜いたらしい。痛くならないことに。。。

土中に埋められなかった箇所はフェンスに沿って張り巡らしていたんだけれど、こっそりそれを噛み切って作動しないようにしていた。

ごらぁ~!
変なところで知恵を働かすな~!


ワンちゃん達がテリトリーを守ろうと吠えたてている間、完全シカトで歩き続けるトビ男君。

君は大物なのか、それとも鈍感なのか?
その無関心ぶりは何であろうか?

walkaway



気温が上がってきたので、トビ男はごはん以外は地下から上がってこない。

ひんやり冷たい皮のソファの上で、寝てばかり。

jyukusui


onthesofa2

気持ち良いかね?

onthesofa3



電気を点けて‴こらっ!”とすると、時々寝ぼけまなこで挙動不審になる。

aserigimi


”あ、あの。 地下のソファの上は寝ても良いんだよね? そうだよね?” てな気持ちが顔に書いている。

aserigimi2


君は面白いねぇ。


良いのよ、ちょっとからかってみただけですからね。





にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/259-245adcec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。