上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日中は意外に暖かいのに、朝晩の冷え込みがハンパないニュージャージートビ男地方。

さ、寒いっ!

手が冷たいっ!

な、何か暖かいものを触らなければっ!


暖かいもの、暖かい者。。。。





暖かい者↓

暖かい者

お腹の辺りがとても暖かくて気持ち良いのだ♪

冬は皆でトビ男の取り合いが繰り広げられる我が家。^m^






この時期の散歩はどこを見ても絵になる。

トビ男君、そっちは個人の敷地内だから、多分入ったら駄目だよ(通り抜けても良いみたいだけれど)~

ハウス


もっさもっさと生い茂る木に隠れて分かりにくいけれど、右端にある家はかなり古いもので、古きよき昔の面影をとても良く残している。

なんか“風と共に去りぬ”のシーンに出てくるみたい♪

ハウス2

ヨーロッパからの移民がまず移り住んだのは東海岸で、この辺りには古い建物が増改築を繰り返されながらも、たくさん残されている。

独立戦争の時の激戦地でもあり、トビ男の散歩コースにも塀堀の後や記念碑があちこちにあるし、小学校等もここで陣営を張っていた当時の将校の名前がそのままつけられていてたくさんの写真が展示されており、歴史を感じる場所がそこここに。。。

古い家も保存の為の一定の審査さえ通れば普通に個人が買い取る事が出来るけれど、こうやって家の前に必ず標識が立てられていて、歴史保存物だとすぐ分かる。

写真のこの家は独立戦争に従事したウェスターベルトさん一家が住んでいた家で、始まりは234年前に遡る。

標識


トビ男君が住んでいるストリートの突き当たりにある家で、なみ太郎家のストリート名はそのままこのお方の名前が付いている。




トビ男君、何故毎回そこに入ろうとする!

不動産屋


普通に真っ直ぐ通りを散歩しているのに、毎回毎回このビル前に来ると入っていこうとする。

不動産屋さん。

何か我が家のしつらえに不満でもあるのでしょうか?
別の物件を探してもらいたいのか、君?



これは2、3日前の散歩。

そろそろハロウィーンだから、各家庭でも庭先に競って飾り物を。。。

ハロウィーン


この家はこれからもっと凄い飾り付けが進むはず。
毎年恐ろしいディスプレイなので、今週末が過ぎたらまた行ってみようっと。^m^

ハロウィーン2



トビ男が重積発作から退院して、1ケ月と2週間が経った。

ほぼ元通りの生活習慣が戻っているけれど、一つだけ2階のケージで寝ないのが気になっていた。

いつも地下で寝るか1階のトビ男ベッドの中でおねんね。

トビ男ベッドの中で朝まで寝ることなんて今まで絶対になかったのに、退院して落ち着いてからはそこばかり。

どうしちゃったんだろ?


3、4日前から夜になると2階に上がってケージの様子を伺うも、入らず降りてきてしまうの繰り返し。

昨夜、2階に上がって行ったので一緒に上がり、ケージの滑りとめの敷物を取り除き、違うバスタオルを敷いてみたら、ウロウロして戸惑いながらも入っていって朝まで寝てくれた。

ケージは寝室の前の廊下にあるから、かすかな音もわかるしこれで安心出来る。良かった。^^



ただいまトビやんは、“外が似合う男”No.1に選ばれとります(かー様から)。^m^
(そして嬉しくない“抜け毛No.1”にも。。。毎日こんなに抜けてハゲにならない不思議。)

028_1_20121019230025.jpg


ukiuki



正面写真






にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/224-917da42f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。