上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ただでさえ車の少ない、緑どっぷりのニュージャージートビ男地方であるけれど、日曜日の朝は特に車が通らない。

ず~っと続く一本道を、トビ男と一緒に散歩する幸せタイム。

ushiro


こういう誰も居ない所だと、いっつも思いっきり歌を歌う能天気かーちゃん。

お決まりのフランダースの犬主題歌。

忘れないよぉ~♪この道を~♪ パトラッシュとぉ歩いたぁ~♪


歌いながらいっつも鼻の奥がつ~んとしてしまって、すっかり感情移入。


第一パトラッシュ、トビ男にそっくりではないか。

patrash



えっ!? かー様、パトラッシュはハスキーじゃないよ。
思いっきりびっくり目のトビ男君。

bikkukrime


いつも散歩しながら季節の草花を観察するのが楽しみだったけれど、こういう事出来るのは春以来。


pink

春に歩けなくなって以来、回復したといっても家の周りをテクテク歩くくらいで、徒歩5分の動物病院さえも行けなかった程。

重積発作で入院ってことになってしまったけれど、帰ってきてからの回復ぶりは今までの数ヶ月を乗り越えて、春以前の元気を取り戻した。

遠くまで力強く散歩に行ける。

一体どうなっているんだろうね?

murasaki


何にせよ、普通の生活が出来るという事にただただ感謝。

トビ男の歩く姿を見て、幸せだな~って思う。

たったこれだけの事で幸せ感じるなんて、トビ男の底なしの魅力にただただ“はは~”とひれ伏しちゃいたい心境よ。


今までは遠くへ行っても帰りにバテてヨロヨロってなったりしてたけれど、ここ数日は途中から歩き方が早く、強くなる。

途中から自分で“もっと歩ける!”って事に気づいて行くみたいに、段々力が加速する感じ。

ugoki



トビ男との何気ない日常に幸せ感じる毎日♪

緊急入院して病院から「持ち直した」と電話があった朝、大嫌いなドクターエスティバンから血液検査で幾つか異常値が出ていて、どれも深刻だけれどその中の一つはかなり深刻で、癌細胞の存在が影響している可能性が高いと言われた。

春の脳腫瘍診断以来、ドクターエスティバンの言う事には拒否反応が出てしまうけれど、今回は結果を分析する専門医二人ともが同じ意見だと言う。

目の前が真っ暗になった。

何回奈落の底に突き落とされるんですかい。。。

更に詳しい検査の必要があるって事で、結構な金額をかけて一応お願いした。

ガラにもなく弱気になっていた数日間。


数日前電話が入った。

「グッドニュースですよ。検査の結果は問題なしです。癌の疑いは晴れました。」


やたらと事務的で大嫌いなドクターエスティバンだけれど、素直にお礼を言えた。


本当に良かった。


心穏やかにトビ男と普通に暮らせる。 それだけで良いのだ。ほんとにそれだけで幸せ。。。





“サムのやつ、日曜日だからって寝坊してるな。起きて来んじゃないか”


yoko










にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/217-58379d94
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。