上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.21 寒い。。。
つい2日前までは摂氏40度前後の猛暑が続いていたのに、昨日からまたガクッと気温が下がりだした。

ただいまの温度19度。
朝から小雨が続いていて、時折雨足も強くなり風で庭の木々もビュンビュン揺れて寒いったらない。
慌てて長袖に着替えた。

2日前との温度差20度。
相変わらず、ニュージャージーの気温差は節操がないな~


朝ちょっとだけ雨がやんだ時に庭に出て、のんびり過ごすトビ男君。

niwaplay

ちょっとだけ心配していたサンダーストームの雷も、6~7時間は雷がゴロゴロなっていたのに、発作を起こす事無くリラックスした様子で過ごしていた。

良かった♪


てんかん発作を持つ人間や犬猫を研究するアメリカの獣医師、通称DogtorJの記事を読んで以来、今まで与えていた食事をちょっと変えて試行錯誤しているけれど、トビ男の発作が最近出ていないのと関係あるのかどうかはわからない。

特に食事に関しては、専門家によって全く違う事や反対の事を、それぞれが自信満々に述べているからどれを信じていいのか混乱しちゃうし。。。

でもDogtorJが説く見解の中で、発作持ちの人・動物と食物アレルギーの関係の重大性の事はとても気になったので、今までたまに与えていたイモ類(サツマイモは良い)、お米類、大豆製品、小麦粉製品、乳製品全般は与えなくなった。

トビ男ははハーブとかにも拒否反応示すし、アレルギー源による発作だけは気をつけてみようと思う。

飼い主が作り出す食事や環境が発作のきっかけになることだけは避けたいもんね。^^;



それから、今は発作用の薬をかなり減らして、代わりに大型犬のブリーダー達が骨格のしっかりした犬を育てる為に愛用しているという、粉末総合ビタミンを結構な量食事に混ぜて与えている。




あとは、食事と水を床に直接置くことをやめて、高い位置で食べさすように変更。

eating


中型犬・大型犬が頭を下げて床の食事を食べようとするには、首と背骨にかなりの負担がかかり、健康な犬には大丈夫かもしれないけれど、背骨から後ろ足にかけてが弱く、神経伝達問題を抱えているトビ男には良くないらしい。

今まで辛い思いしてたのかな?
ご免ね。


とにかく、あれこれ試行錯誤しながら一緒に楽しく生活しようね♪


にぃにぃとプロレスごっこに精を出すトビ男。
ただいま換毛真っ最中で、毛並みでこぼこ。。。

play










にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/201-71c31da0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。