上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
段々気温が上がってきて、トビ男にとっては生活しにくい季節。

体力も一気に落ちやすい傾向にあるから、散歩もごく短くして、その代わり日に何度もちょくちょく出てストレス解消。

思う存分匂い嗅ぎやりなはれ。

smell

一緒に散歩しながら、あぜ道に咲く季節毎の野草を眺めるのが何よりの楽しみだったけれど、トビ男が元気になってくれたおかげで、これも復活。

3月、4月には何が咲いていたんだろうね?



white




散歩の後は必ず裏庭に行く道を駆け上がって、しばらくのんびり。
暑いと言ってもそこはさらっとした気候のアメリカ、木陰に入るとすぐに涼しくなるね。



kokage




元気になっても、寝たきりの間大活躍だった闘病ベッドは形を変えて残したまま。

やっぱりここが安心するらしく、地下部屋に居る時はこの寝床愛用で、留守番の時もここで寝ながらかー様の帰りを待つ。


futon



昨日のトビ男は朝から少し様子が変で、心配しながらも後ろ髪を惹かれる思いで外出し急いで帰宅。

「トビた~ん!」と慌てて車庫からのドアを開けると、あれ?地下部屋に居ない!

1階に上がったんだ、と急いで階段を上るも、いない。

まさか~と2階に行くと。。。




トビ男君~、ケージで寝てましたか。


cage



呼んでもすぐには顔を上げたり尻尾を振って出てきたりしない。

“上に上がってきて、良かったのかな? かー様怒ってないかな?”と様子を伺い、「トビたんえらかったね~、一人で上がって来て、留守番してたか~」と褒められると、エへへ~♪と耳をぺったんこにして出てきた。



cage2


3月の終わり頃、トビ男はこのケージに入って寝ると、目を覚ました時どうやっても立ち上がることが出来なかった。

足に力が入らず滑ってしまい、重ねた毛布ごと私が力づくて引っ張りださないといけなくなり、そのうち階段自体を上がれなくなってしまい。。。


使われない空っぽのケージを見るたびに、どよよ~んとなり、運転中に元気に散歩しているわんちゃんを見かけるたびに悲しくなった時期もあったけれど、少しずつ普通の日常が戻って来た。


普通の見慣れた日常生活って、こんなにも大切だったんだなぁ。

失って初めてわかるっていうけれど、大切なものをまた取り戻す事が出来た事に心から感謝。








にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/188-f8fe060a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。