上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ1週間ばかり、NHKニュースを観ているとゴールデンウィークで観光に出かける人々の様子ばかり。

楽しそうな家族連れが山や海に出かけ、観光地のサービスエリアでインタビュー。

良いなぁ♪
どっか行きたいな~♪


ニュージャージーはとても良い州だと思う。
大自然の中で野生動物と共存する生活だし、大西洋に面した海岸地域だし、そのくせ摩天楼の大都会マンハッタンまで30分。


sky

山も海も都会もある。
でも、日本の観光がしたいよ~!!!

サービスエリアで旨いもん買いたいよ~!!!



去年は日本に里帰り出来なかった。
今年は。。。と思っていたけど、トビ男に万が一の事があったら大変だから、無理か。

あ~あ、とため息ついていたら、母から宅急便が届いて、日本のものがあれこれ入っていた。

大好きな花豆甘納豆(軽井沢特産のこれ、本当に美味しいのだ。)食べながら、日記つけませう♪





朝ごはんを食べ終わったトビ男君。


しつこいまでにお皿をレロレロ舐め回すのでどっちがどっちか分かりにくいけれど、左がご飯の入っていたお皿。


empty

元気になってきて、ご飯に対する執着心がガンガン出て来たから、ピカピカやね~!


いつもは“食べたら出す”というコースなのに、妙にマッタリしちゃって外に行こうとしないので、お皿を下げて「またすぐ来るからね~」と言い残して階上に。



3月半ばに脚の負担を考えて地下部屋生活が始まって以来、トビ男は上に上がろうとしない。

体力がないのか、それとも地下に閉じ込められたと傷つき、階段を上がったらいけないと思っているのか。

kaidan


今日は緊急事態だった様子。

かー様が上に行ってしまって急にお腹がグルル~となったのか、用足しに行きたいのにかー様は降りてこず焦ったらしく、何やら音がするので階段を見ると上がってきた~!

そして急ぎ足でパティオに出るドア口に行き、ドアを開けてくれ~!とアピール。

裏庭に出るには階段を降りないといけないので、大焦りでハーネスを取りに行き、後から続きながら一緒に降りて、間一髪のところでセーフ。



外に出るのに介助ハーネスはあんまり要らなくなった。

トビ男は一人で歩けるように。

そして夕方は、用足しをしてすっかり気分が良くなったトビ男はいきなり走り出し、真っ青。

こ、転ぶよ~!と心配したけれど、そのままタタタ~!と走って横庭のゲートまで到着。

凄いねぇ。毎日進化してるねぇ。

最近は車庫からのドアを開けるのも注意を払わないといけない。
前みたいに不用意に開けると、音を聞きつけてドア口で立って待っていたトビ男が“おかえり~♪シッコに行くぞ~♪”と勝手に出てくる。


さ・ら・に、2、3日前からとうとう尻尾をブンブン振る事が出来るようになった。

身を起こすときに尻尾が変な風にピキーンと動いたり、尻尾が振れない事に気づいた時は、やっぱり脳から脊椎を通って尻尾まで届くはずの伝達機能が壊れてるんだ。。。と心配したけれど、先週からたまに一振り出来るようになり、今は外に行く時大喜びで尻尾フリフリ。


赤ちゃんが一つ一つ出来る事が増えていくように、今のトビ男は毎日が一つ一つ進歩。

毎日驚き。

2年前の開腹手術で死に掛かったトビ男が、「この24時間が山場です。」と言われて生還した時、これからの日々はおまけの犬生だと思って感謝しながら大切に過ごそうと思ったけれど、今回も一回は諦めかかってさよならまでしちゃったのに命拾いしたようなもん。

2回目のおまけの犬生がどのくらいの長さになるのか、全く見当もつかないけれど、とにかく今回トビ男は一回死んだと思う。

そして生まれたての子犬のような状態で生還して、機能再生の道をゆっくり進んでいる。



もう、かー様びっくり。










 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/184-7bf160a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。