上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゾニサミドを増量して以来、何故か今回は副作用が強く出て後足が極端に弱まったトビ男君。

発作が続き過ぎて、今度こんな深刻な発作起きたらヤバイという事で、増量したゾニサミドだったけれど、体力が落ちていたところでの増量だったのが不味かったのか。。。

結局どんどん脚の調子が悪くなってしまい、そのくせ階段を上がって2階で寝ようとしたりするので、先週木曜日から強制的に地下部屋で居させる事に。

basement


ここからが唯一階段を使わずに外に排便に出られるので、しばらくここで生活するんだよ。



ゾニサミドの増量は結局10日でもとに戻すことに。


増量1週間後にドクターイリヤから電話がかかってきて、副作用が酷いので戻す?と聞かれたものの、ふんぎりがつかず。

せっかく発作が治まっているし、副作用がいつものように一定期間過ぎて落ち着くかもしれない。
もう少し我慢して様子をみたい

と言うと、「もちろんOKだけど、増量して脚が悪いままでも良いの?」



いや、よくねーよ。

第一、増量はてめーと神経系専門医の勧めでやったもんだろがっ!


と、喉まででかかったけれど、一生懸命やってくれているんだし。。。と言葉を呑み込む。


その数日後、ドクターイリヤが経過を知りたいと電話をくれたので、やっぱり元の量に戻したいと報告。


減量後も発作は起きていない。

それだけが良いところかな。





後脚に力が入らないトビ男君。

数歩歩いてはドテッとこけたりよろめいたり。

排便に行くのも大変なんだから、外に出てすぐの前庭の芝生とかでササッとすませてくれれば良いものを、自分の気に入る所にたどり着くまでウロウロを繰り返す。

必ず横庭か、それを更に進んで裏庭まで行きウロウロ。

そして倒れ込み、を延々繰り返し、私が「いい加減にしなさい!」と癇癪を起こすか、トビ男が疲れすぎて歩けなくなり、ウォウォと癇癪を起こしてその場から動かなくなるか。



おいおい、歩けないんだからそんな遠いところまで行かないでくれ~

ushiro2



トビ男く~ん。。。

ushiro



この時は、ブランコの隣まで歩き、おお!ここここ!と納得してシッコ。

その後は疲れてグター

nenne



何度も倒れこむので、トビ男の真っ白なあんよが毎回ドロドロ、無残な様子になる。

かー様はその都度雑巾で拭き拭きして、トビ男の美しき真っ白あんよを保つのに苦心。^^;


legs


散歩が命のトビ男にとって、今回は特に辛い時期。

必ず、また遠いところまで散歩に行けるようになるよ。

呪文みたいに繰り返しながら、脚のマッサージをしたりして話しかける間中、トビ男はじ~っと顔を見る。

凄く悲しそう。

さすがのかーちゃんも何回か泣いてもーた。

諦めたらあかん。絶対あかん。










にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/177-89d8921b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。