上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今冬は一体どうしちゃったのか、ニュージャージートビ男地方。

昨シーズンの豪雪地獄がウソのように、ほとんど雪が降らないまま春に移行しようとしている。

ポカポカ良い天気の最近。

sky

暖冬の影響で、今年はより深刻な洪水が起こるという予測をテレビで放送していたけれど、ニュージャージーの去年の洪水被害は滅茶苦茶深刻でしたが。。。


一体どうなっちゃっうのかね、ニュージャージーの今年の気候は。






どうなっちゃうのかね?と聞きたくなるのが、トビ男の様子。


前回の病院行き以来増量したゾニサミドの影響がだんだん酷くなってきて、足の自由が全く利かない。

かなりの歩行困難状態。


臭化カリウムの血中濃度がすでに高かったし、あれの副作用には散々悩まされたので、より安全なゾニサミド増量という事になったのに、なにこのひどい状態!


ゾニサミドって副作用こんなにあったっけ?と思い、あれこれ検索してみるも、中々生きた犬のてんかん情報って探しにくく、恐ろしい事に自分のブログにヒットしてしまう始末。


2010年11月に初めてゾニサミドを導入した時の影響記録が日記に書かれていたのを検索で発見。

中々為になるじゃないの、マイブログ。自分で参考にするなんて(汗)。

日記によると、やっぱりあの時も後足への影響が出て、散歩が困難だった事が記されているけれど、今回はあんなもんじゃない。かなり深刻。

頼みのグルコサミン&コンドロイチンのサプリも今回はさっぱり効かない。


今日ドクターイリヤと電話で話したけれど、ゾニサミド単体の影響と言うよりも、他の薬との併合による影響が出ている感じがするので、臭化カリウムの方を減らすほうが良いかもという事だった。

ゾニサミド自体は発作に効いているので、なんとなく私もそんな気がする。

とにかく神経系の専門医の意見を聞いて、もう一度計画を練り直したいという事だったので、お任せして電話を切った。

はぁ~





最初はトビ男ベッドの中で、キツネのように丸まって寝ていて、途中から外に出てひっくり返り寝をするトビ男君。


sleeping


ごろんごろん寝返りを打ち、見るたびに方向が違うお方。

sleeping2


とにかく今は、危なっかしくてハーネスを外せない。


今日は裏庭で走れずこけてしまい、中々立てずにかんしゃくを起こし、ウォン、ウォンと鳴いてしまったトビ男君。

その後階段を上って家に入り、「えらかったね~!」と褒めるとホッとしたような嬉しそうな顔をしていた。





君の春はいつ頃くるんだろうね。。。









にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/176-b452d1f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。