上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと週末~!

前の日記で“峠を越したかも”なんて書いてしまってすっかり油断したのがいけなかったのか、トビ男はまた2日間発作地獄へ逆戻りした。


“のど元過ぎれば熱さ忘れる”の典型的なアホパターンで、3日間発作フリーになって安心してしまい、普通の生活に戻してしまったのがいけなかったか。

久しぶりにベッドで寝られる~♪なんて喜んで、離れて寝てしまったのが大失敗。

発作と発作の間隔が開かなくなって、次男ケンにまで「もう死んじゃうかも」なんて言われ、心が折れそうになったけど、そんな時にでもトビ男はかー様の声を聞き分けて、正気に戻ってくれた。
ゼイゼイしながらも、「かーちゃん呼んだ? 声聞こえたよ。」と言っているみたいにマジマジと顔を見つめるトビ男に、腰が抜けそうになった。怖かった~

火曜日の夜から朝まで、ほんの小さな音を聞くのも怖くなるほど神経過敏になりながらも、トビ男のがんばりのおかげで朝を迎えられた~!


水曜日の午前中はず~っと病院で、4種類の血液検査、緊急時投与のバリウム液注射を作ってもらい、あれこれ今後の事を話し合い。

偶然にもその日は発作で運び込まれた猫ちゃん、ワンちゃんが他にもいて、ドクターイリヤは午後から癲癇発作の意見交換セミナーに出かける前で、まさしく「今日はてんかんデーですね。」

ドクターイリヤはてんかん発作の治療にとても熱心に取り組んでいる。
なんたって、彼女のわんちゃんもてんかん持ちなので。





翌日ドクターイリヤから電話があり、セミナーでの情報を教えてくれたり、トビ男の結果を元に今後の事を確認しあう。

血液検査の結果、肝臓等の臓器機能は正常で一安心。
各薬の血中濃度の結果、増量しようかと言っていた臭化カリウムは上げない事に。
気の進まないフェノバールを増量という案もあったけど、セミナーでの意見交換で神経系の専門医とトビ男のケースを検討して、より安全なゾニサミドを3錠ずつから4錠ずつにあげて短期間効果があるかないかを見て再度検討し直す方が良いという結論に。

ということで、木曜よりゾニサミド増量。

トビ男は火曜午前12時の連続発作を最後に、発作フリー状態。

気持ちにゆとりが出てきたのか、久しぶりにひっくり返って寝ている。

立ち上がるときの滑りとめ防止に、毎回何枚かのタオルケットを綺麗に敷いているのに、滅茶苦茶。

sleeping


金曜日今朝のトビ男。

パソコン前でパンを食べていると、必ずやってくる。

パンくれ~

face


他のもの食べていても絶対に欲しがらないのに、何故に君はそんなにパンが好きなのか?

face2



トビ男君、あんたはえらい。
いつも励まされているのはかーちゃんの方だね。










にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/173-162cd797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。