上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12.06 ダニ~!
緑深きニュージャージー、草むらの中にはダニがわんさかいるし、寒くなると鹿達がより人の生活範囲に近づいて来るので、鹿ダニの危険がある。

毛深きハスキートビ男君、ダニが飛びついて潜り込んでしまうととても見つけるのが難しいので、しょっちゅう念入りにチェックはしているんだけど。。。



5日程前、トビ男の右首の辺りにダニ発見!

フロントラインはどうしたの~?!!! 

いやいや、フロントラインはきっと、喰いついてから薬の効き目で殺してしまうに違いない。。。と思いなおし、2日程様子を見る事に(良いのか?そんな悠長な事で?)。


2日後、期待しながら見てみると、血を吸って大きくなってるぅ~!!!!(バタリ)


ど、どうすれば良いのか? 

以前ダニ取りに失敗した事があるし、翌日獣医さんのところに行けば良いのか?
でもたった一匹の為に?

どうしよう。。。

などと悩んでいたら、何やらモゾモゾ動き出したので、慌てながらも慎重にピンセットで捕獲。



気を失いそうになりながらもペーパータオルの上に乗せて、ジプログバッグに入れると、のろまながらもウロウロ動き出したので、次男ケンを呼び二人で興奮しながら観察。


ぎょえ~!気持ち悪い! 
生きてるよ~! ダニーさんっ!!!


などと、ひとしきり大盛り上がりした後、夜遅く帰宅する亭主にも見せようとジプロッグバッグに入れたまましっかり口を封印している事を確認して数時間放置。

生きてるかな? 動いてるかな?

などと時々チェックしていたけれど、翌朝見てみると。。。。。





あ、死んじゃったみたい。




ダニ


窒息死してしまった模様。


ダニ2







これは多分草むらにいたマダニだとおもうけれど、これから冬本番に向けて気をつけなければ。

数年前の冬、散歩帰りにトビ男にくっついてきた鹿ダニが私に食いつき、食われた途端に絶叫!

ぎゃーぎゃー泣きながら家族皆に取ってもらい、病院で2回のライム病検査をする羽目になったので、人間も気をつけないと、大変な事になる。



散歩に行くのが怖いよ~








にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/153-fb620e91
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。