上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやいや、てんかん発作と向き合うって体力いるのね。 犬も人間も。。。

2晩連続1階のソファで過ごし、腰も肩もイテテテテ。。。な状態。

いつもの事とはいえ、アラフォー飼い主にはちと辛い今日この頃よ。



16日土曜日午前4時の前回の発作以後の経過。


土曜日12:45pm 

発作後10?15分くらいで、血糖値を上げる為のアイスクリームを与えようとキッチンに行くと、ヨロヨロしながらもやってきて、ドロドロに解けたアイスをお皿から立って食べた。

意識ははっきりするものの、落ち着かずあちこち歩き回り、時々不安になるのか私のところにやって来てクンクン鼻を近づける。

30分後に“シッコするです。”と横庭に出て行き、そのままベランダで寝入る。


2:00?4:15pmの間

ケンを迎えに日本人補習校に行き、そのままフォートリーラケットクラブのレッスンに連れて行き、スーパーで買い物をして帰宅すると、「トビ男君ベッド」の中でぐた?っと寝ていて発作が起きていた様子。
失禁あり。
頭を持ち上げて意識もしっかりしているので、発作後だいぶ時間が経っていた感じ。
誰も介抱してくれないから、そのまま横になってどよよーんとしてたんだね。ご免ね。
アイスを与えると立ち上がり、「腹減った、腹減った、腹減った?!」とひゃんひゃん、ヒーヒー、ご飯を待つ定位置で泣き続ける。


発作が起こると何故にこんなにも食欲が異常に刺激されるのでしょうか。。。。

5時過ぎに臭化カリウムと共に夜ご飯。


5:45?6:30pm

ケンを迎えにラケットクラブに行って戻って来ると、またしてもトビ男君ベッドでおねんね&ぐたーり。
もともとベッドは濡れていたのではっきりとはわからないけど、様子からして多分発作があったと思う(確信持てず)。

その後2時間程、ヨロヨロしながら歩き回り、近寄ってきてはヒンヒン泣くを繰り返す。
怖いんだねぇ、トビ男。

足の力が入らない様子でふらふらヨロヨロ、時折倒れこむ事2時間、ソファのそばで倒れこみ、頭をナデナデしてそばに付いていると、やっと落ち着いて眠る。

その前7時半頃、12時間毎のフェノバールとソロキシン(甲状腺のお薬)を飲ませる。



いつ発作が起きても良いように覚悟して、タオルスタンバイで仮眠。

発作期間中の大変な時だというのに、手足をキチンと揃えて、顔つきも涼しげで高貴な寝方だわ♪(完全な親ばか)

ansei



結局午前3時過ぎまで寝る。

横庭に排便に出し、ビスケット&はちみつを与えてしばらくしてまた無理やり寝付かせる。
かーちゃんはまだ眠いんじゃよっ!


日曜日5:00am

「かーちゃん、お腹すいた?」とヒンヒン攻撃。 無視、無視、無視。。。


5:30am “ヒンヒン”が“フォーン、フオーン、ウォーン!!!”にバージョンアップし続ける。

「トビー君、まだ早すぎるでしょ♪」と優し?く諭しても、「やかましっ! ドあほっ!」と怒っても2秒程しか効果発揮せず。

敗北決定。


5:45am 朝ご飯

やった、やった、ご飯?♪

ごはんだ?

え?っとこれは昨晩作ったメニュー(2、3回分まとめて作るからね)

鶏モモ肉、キャベツ、セロリ、さつまいも

キャべチキン


美味しそうやね?♪
ご飯とドライフードにかけて食べなされ♪

キャべチキン2


早く元気になっておくれ。 かーちゃん疲れたよ。。。


寒くなってすっかり枯れたミントがまた芽をだしていた。


mint



すっきりする為に、ミントティーでも煮るか。。。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobytoasobo.blog120.fc2.com/tb.php/15-a3878421
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。