上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はマーチングバンドの遠征試合や演奏イベントで忙しかった次男坊ケン。

今週末は久々にテニスの試合でNYまで行ったり来たり。

トビ男と過ごす時間も限られて、す、すまんっ!


家にいる時は出来るだけ裏庭に出して遊ばせるようにしているけれど、1日一度のロング散歩だけは確保してあげないと。


土曜日は試合と試合の合間に食べる、おにぎりやらゆで卵やらのパワー増強タンパク質&炭水化物メニュー各種とスポーツ用飲み物を準備して、中途半端な時間だけれど午後2時に散歩にいざ出発。

ひゃっほ~! 元気いっぱい坂道を駆け下りるトビ男君。

sakamichi

日曜日になると閉まっている動物病院に行きたがり、”ザマーみさらせ、閉まってるくせにぃ~!”と陰険な遊びをするトビ男だけれど、何故か土曜日なのに立ち寄ってしまった。

red

そんなに気になるなら入ったらどーかね、とからかってドアを開けてやると、慌てて逃げた。





落ち葉の色も色彩豊かで足元まで楽し♪

karehay



かき集められた赤い落ち葉が綺麗だな~♪

doyoubi


出かける前に「お留守番しててね~」と言うと、何やらじ~っと顔をを見ている。

そうか、そうか、寂しいんだなと思ったけれど、どうもそうではなさそうで、ウォン!と文句交じりの吠えをしながら冷蔵庫前に張り付くトビやん。


あ、あれ? 出かける前におやつを置いて行けと言っているみたいなんですけど。


なんの手間もかけていない、茹でただけのオーガニックの鶏のささみ。

トビ男が発作を起こさない定番安全おやつ。


jittomi

あれこれ失敗して、発作パターンを何年もみているうちに、トビ男は化学物質や添加物を含む餌やホルモンを与えられた肉を食べるとかなりの確率で発作を起こす疑いを持つようになった。

去年から続いた11ケ月無発作状態の時も、グルテンアレルギー以外にもず~っとこの事にも気をつけていた。

8月初めの発作地獄に陥った前日、うっかり肉と魚の在庫を切らしてしまい、買いに行くのが面倒なのと、もう克服したんじゃないんだろうかなどと変に過信してしまって、人間用の普通のサーモンを茹でて穀物フリー・アレルギー&アレルギーフリーのドライフードに入れてしまった。

早く成長させるためと病気にならせないためにホルモン漬け&化学物質まみれで育てていると言われている養殖物のサーモンを食べさせた。

普段は特にワイルドものに気を使っているんだけれど。。。


翌日からお腹を壊して連日の発作。

これって偶然なのかな?

以前普通の安売りささみを食べさせていた時も、翌日必ずお腹を壊していた。

トビ男にとって便がゆるくなる→発作は連鎖反応。

それでやっと添加物もの以外にも、グルテンアレルギーで消化不良になり発作を起こす犬の記事に目を止めることが出来た。


ま、疑わしきはすべて排除しなければ。

発作のない生活の有難みをかみしめている毎日だからね。



ささ、トビ男君食べなされ♪

sasami





日曜日の今日、試合から帰って来てすっかり運転疲れしたのか、ソファで寝てしまったダメ人間一人。^^;


夜ご飯を食べる時間の6時だけれど、まだ散歩に行っていないし行くかな~?と思ってとりあえず暗い中連れ出した。

お腹が空いていて先に食べたい時は、5分くらいで帰りたがるのですぐわかる。

今日はやっぱり散歩に行っていなかったので不満だったらしく、かー様が寒さに凍える中40分間、楽しそうに歩いた。


トビやん。週末はずっと寂しかったね、ゴメンね~









 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。