上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相変わらず脚の弱まったトビ男は地下部屋で療養生活。

少しひんやりした地下部屋は、夏もクーラーなしで十分涼しくトビ男のお気に入りの場所だけど、無駄に広いスペースだし人間には寒い。

暑がりのトビ男だから暖房も入れられないし、一緒にTVを観たりしてその部屋で過ごすかーちゃんは毛布持参でも寒いよぉ。

早く元気になって上の階に戻ってきてくれ~と思うものの、状況は一向に良くならず。

やっぱり前からレントゲン撮って言われていた、関節のずれが悪化したか靭帯断裂かもしれない。

まだ手術する程じゃないし、発作もあるから麻酔自体も良くないし、様子をみようと言われて2年。

限りなく手術の道に向かっているような気がして、考えるだけで暗くなる。
背中の手術と開腹手術だけでもう十分じゃないのぉ?

とにかく保険の事もあるから、来月初めまではレントゲンや検査等のばか高い費用のかかる用では病院に連れて行けない。

トビ男君、安静にしながらがんばろう。

.....とトビ男の協力を得たいのに、あの頑固ハスキーは全く言う事を聞かない。

ちゃんと歩けないんだから、余り歩かずに近場でさっさと用足しをしてくれ!と言うのに妥協を知らない頑固者は、延々「ここじゃ出来ない、ここも駄目。」と選り好みが激しすぎる!


倒れこむ度に助け起こしたりかがんだり、を日に何度も繰り返しているうちに、私の持病の腰痛が物凄く悪化しはじめてるよ、これ。

なんかまたしても膝も痛くなりだしたし。。。


うぬぬ。。。
助ける方まで体やられたらどうするんじゃ、一体。

トビ男君、かーちゃんが心も体も駄目になってしまう前に、復活してね。


早く地下部屋から出て、1階じゃなく2階まで上がって、お気に入りのケージで寝ておくれ。

cage







にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。