上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝は長男がニューヨークに行くので、いつもより早く起きて朝ご飯の準備。


下に降りて行くと、まだ起きる時間じゃないトビ男君、ひっくり返って爆睡中。

jyukusui


近づいてもぐっすりは止まらない。

jyukusui2



生きているんだろうか?

jyuksui3



あ、目を開けた。

jyukusui4


トビたん、外に行ってシ○コしましょうかね?と言うと、ぼよよ~んと寝ぼけながらも、ソファから降りてとりあえず横庭で、ジャ~。



平和にひっくり返って寝られるようになって良かったね。

火・水と発作を起こして、今までと違う症状に物凄く心配した。



水曜日、昼過ぎリビングで発作を起こす。

一回目の後、直後に意識を取り戻したと思ったら、すぐに2回目の発作を起こし、明らかに今までと違う痙攣で、直後にまた意識が戻ったものの、ヒンヒン泣いて苦しんでいるような感じ。

意識がとんだり戻ったりする発作は、てんかん発作以外の脳の異常による発作だと前に読んだけれど、凄く嫌~な気がした。

痙攣ぶりが今までのどれともちょっと違う。。。


それから1時間程ウトウトし、起き上がってからの様子が明らかに変。

ちょっとパニックみたいな感じになり、距離間隔がないのかグルグル周って前に歩けない。

これって、脳梗塞じゃないのかな? 前庭とか。。。 
脳腫瘍の異常行動でもグルグル周ると医者には言われたけど。



数分で元に戻り、一緒に外に排便に出たけれど、なんか変。


そして夜11時半頃、寝る前に外に連れて行こうと、ウトウトしていたトビ男に声をかけると、目をキョロキョロさせて挙動不審。

立ち上がったものの、またグルグル周り始める。

長男ドリを呼んで一緒に観察しながら、「発作で一時的に脳がダメージ受けているのかな? それとも脳梗塞なのかな?」と二人で真っ青。

すぐに元に戻り、ちゃんと歩いて外に行けたけれども、おかしいよね、これ。


発作が起こる限り、少しずつ、少しずつ、脳のダメージは進んでいくのは防げないのかなぁ。

ずっと前に、てんかん発作に関する医師の所見で、この持病を持つ大抵の犬は、年齢が上がるに従って脳のダメージが深刻になり、最後は重積発作で亡くなるという事になってしまいます。”というのを読んで、オィオィ~と思ったけれども、なんだかここ数日その言葉が気になる。


グルグル周りを目の前で目撃したショックは大きかったりする(涙)。



今日は普通。
油断せずにしまっていこう、オー(テンション低し)。。。。。








にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
相変わらず脚の弱まったトビ男は地下部屋で療養生活。

少しひんやりした地下部屋は、夏もクーラーなしで十分涼しくトビ男のお気に入りの場所だけど、無駄に広いスペースだし人間には寒い。

暑がりのトビ男だから暖房も入れられないし、一緒にTVを観たりしてその部屋で過ごすかーちゃんは毛布持参でも寒いよぉ。

早く元気になって上の階に戻ってきてくれ~と思うものの、状況は一向に良くならず。

やっぱり前からレントゲン撮って言われていた、関節のずれが悪化したか靭帯断裂かもしれない。

まだ手術する程じゃないし、発作もあるから麻酔自体も良くないし、様子をみようと言われて2年。

限りなく手術の道に向かっているような気がして、考えるだけで暗くなる。
背中の手術と開腹手術だけでもう十分じゃないのぉ?

とにかく保険の事もあるから、来月初めまではレントゲンや検査等のばか高い費用のかかる用では病院に連れて行けない。

トビ男君、安静にしながらがんばろう。

.....とトビ男の協力を得たいのに、あの頑固ハスキーは全く言う事を聞かない。

ちゃんと歩けないんだから、余り歩かずに近場でさっさと用足しをしてくれ!と言うのに妥協を知らない頑固者は、延々「ここじゃ出来ない、ここも駄目。」と選り好みが激しすぎる!


倒れこむ度に助け起こしたりかがんだり、を日に何度も繰り返しているうちに、私の持病の腰痛が物凄く悪化しはじめてるよ、これ。

なんかまたしても膝も痛くなりだしたし。。。


うぬぬ。。。
助ける方まで体やられたらどうするんじゃ、一体。

トビ男君、かーちゃんが心も体も駄目になってしまう前に、復活してね。


早く地下部屋から出て、1階じゃなく2階まで上がって、お気に入りのケージで寝ておくれ。

cage







にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村



ゾニサミドを増量して以来、何故か今回は副作用が強く出て後足が極端に弱まったトビ男君。

発作が続き過ぎて、今度こんな深刻な発作起きたらヤバイという事で、増量したゾニサミドだったけれど、体力が落ちていたところでの増量だったのが不味かったのか。。。

結局どんどん脚の調子が悪くなってしまい、そのくせ階段を上がって2階で寝ようとしたりするので、先週木曜日から強制的に地下部屋で居させる事に。

basement


ここからが唯一階段を使わずに外に排便に出られるので、しばらくここで生活するんだよ。



ゾニサミドの増量は結局10日でもとに戻すことに。


増量1週間後にドクターイリヤから電話がかかってきて、副作用が酷いので戻す?と聞かれたものの、ふんぎりがつかず。

せっかく発作が治まっているし、副作用がいつものように一定期間過ぎて落ち着くかもしれない。
もう少し我慢して様子をみたい

と言うと、「もちろんOKだけど、増量して脚が悪いままでも良いの?」



いや、よくねーよ。

第一、増量はてめーと神経系専門医の勧めでやったもんだろがっ!


と、喉まででかかったけれど、一生懸命やってくれているんだし。。。と言葉を呑み込む。


その数日後、ドクターイリヤが経過を知りたいと電話をくれたので、やっぱり元の量に戻したいと報告。


減量後も発作は起きていない。

それだけが良いところかな。





後脚に力が入らないトビ男君。

数歩歩いてはドテッとこけたりよろめいたり。

排便に行くのも大変なんだから、外に出てすぐの前庭の芝生とかでササッとすませてくれれば良いものを、自分の気に入る所にたどり着くまでウロウロを繰り返す。

必ず横庭か、それを更に進んで裏庭まで行きウロウロ。

そして倒れ込み、を延々繰り返し、私が「いい加減にしなさい!」と癇癪を起こすか、トビ男が疲れすぎて歩けなくなり、ウォウォと癇癪を起こしてその場から動かなくなるか。



おいおい、歩けないんだからそんな遠いところまで行かないでくれ~

ushiro2



トビ男く~ん。。。

ushiro



この時は、ブランコの隣まで歩き、おお!ここここ!と納得してシッコ。

その後は疲れてグター

nenne



何度も倒れこむので、トビ男の真っ白なあんよが毎回ドロドロ、無残な様子になる。

かー様はその都度雑巾で拭き拭きして、トビ男の美しき真っ白あんよを保つのに苦心。^^;


legs


散歩が命のトビ男にとって、今回は特に辛い時期。

必ず、また遠いところまで散歩に行けるようになるよ。

呪文みたいに繰り返しながら、脚のマッサージをしたりして話しかける間中、トビ男はじ~っと顔を見る。

凄く悲しそう。

さすがのかーちゃんも何回か泣いてもーた。

諦めたらあかん。絶対あかん。










にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村







寒い。

ニュージャージートビ男地方、朝晩は長袖の上にパーカーを着ていてもまだ寒い。

パティオの植物達も、紫蘇が花を咲かせてたり、野菜達が段々元気がなくなってきたりと、楽しかったシーズンも終わり頃かぁ。。。




秋の花コスモスはただいま元気一杯。 
次男ケンが種から育てたけれど、2メートル以上になって夏の花とはまた違った趣でグー♪


我が家には色んな種類の蜂が毎日たくさんやって来る。
蜂って本当に色んな種類がいるんだと、今夏は新たな発見。美味しいかい?


蜂


蜂の正面写真。 あんた、なんかハエみたいよ。

蜂2



何故かイチゴもまだしつこ~く実をつける。
小さいから今まで全部リス達に食べさせてあげてたけれど、シーズン最後に一つ味見だけでも。。。

おおっ! 中々甘い!

いちご




トビ男の下痢は治ったけれど、その時ガガッと落ちた脚力が戻らないまま。

散歩どころか、階段を降りるのも支障をきたす程で、ただいま24時間ハーネス装着中。
ご飯もフロアリングの定位置は足が滑っちゃうので、期間限定で暖炉前がごはん場所。

ハーネス


寝る時くらいは外してあげたいけれど、何せ真夜中でも朝方でも急に起きて下に行ったり、庭に用足しに出たりするので、着けたままにしておかないと間に合わない。

いつも慌てて追いかけて助けるんだけど、プライド高きトビ男さん、介助がいやらしい。

といっても、危険なんだよ!
何もない平坦な所でガクッと倒れ込んだり、足を踏み外して数段転げ落ちたり、とても危なっかしい。

頼むから、おとなしく一階だけに居てくれよ。



ケンが出たり入ったりする度に、自分もヨロヨロついて周る。

together



日曜日の昼過ぎ、パティオでウトウト寝ていたトビ男を観ていると、ぎゃ~!
発作前の硬直状態が始まった。

大体急に硬直して、体が弓なりになったり変な形になってから痙攣が始まるんだけれど、まさしくその状態で息が出来ていない。


この状態だとアイスパック取りに行く時間もないし、近づいて「トビたん、どうしたぁ~? かー様ここに居るよ~」と静かに言いながら顔や体中をマッサージというかナデナデ。

ああ、こりゃ、痙攣になるな~と覚悟したけれど、耳元で話しかける声にハッと反応してこちらを見た。

瞬きも出来なかった目に精気が戻って来て、「あ、かーちゃん」と判別してくれた。


しばらく立てずにコテンと頭をつけていたけれど、なんとか寸での所でストップ出来たか。


最近思うんだけど、トビ男は発作の時、慌てたり緊張した呼びかけよりも、静かでちょっと能天気な呼びかけにかなり反応する事が多い。

脳の深層部まで声よ届け~と願いながら、いつも通りの平常心の声で、耳に顔を近づけながら「かーちゃん居るからね~」と話しかける。
こんなの効果あるのかどうか分からないけれど、こうすると自分もなんとなく疎外感と無力感から逃れられるような気がする。

ハッとしてこちらの呼びかけに反応してくれた事が最近続いている。
深い、奥が深すぎる、この問題。




良くなったと思ったらまたガクーンと悪くなり、発作の状態がいいと安心したら、脚力が極端に落ちる、の繰り返し。

楽天家のかー様も、年に何度かはかなり暗~くなってどよよ~んとしちゃうよ。



とりあえず昨夜は寝る前に、裏庭じゃなく正面玄関から外に出て、5分間排便&超スローモーで散歩してみた。
道路に出たのは3日ぶり。
足元かなりふらついてたけど、一応5分だけでもシャバ(?)に出られて、家に戻る時のトビ男は嬉しそうだった。


ま、焦らずいこっか。

なごみ顔








にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村



かーちゃ~ん! シッコしてきたぞ~!
朝ごはん~♪

階段

朝起きてすぐ、“ご飯くれ”攻撃のトビ男に、「下に降りてする事してきなさいっ!」と怒ったら、渋々階段を降りて行き、急いで帰って来た。

ご飯の事を考えながら、舌なめずりしながら帰ってきとります。



今日は朝から元気。 良かった。


昨日の朝は久々に焦った。


ここ2、3日で急に暑くなり、今夏初めてクーラーを付けて見ると1階ゾーンが見事に壊れてる。

我が家はセントラルヒーティングシステムだけれど、地下、1階、2階と各フロアごとの独立稼動。

他の家族やトビ男は地下か2階に避難すれば良いけれど、家事をする私は1階から逃れられないではないかっ!(怒)

という事で、昨日は朝から修理の人が来て、説明やらなんやでバタバタ。。。

朝ごはんを食べなかったトビ男に、“まずいな~こりゃ発作来るかな~?”と心配しながらも、あれこれ動き回っていて、ハタと庭からトビ男が戻ってこない事に気づき、嫌な予感がして見に行き、がちょーん!(死語か?)


横庭で倒れていた。

歩いていて発作を起こすなんて、ものすごい久しぶり。ショック。

すぐに下に降りて行き、様子を確認すると、筋肉の小さな収縮が10秒毎くらいに続いていて、息も荒く頭も上げられない状態。

幸い横庭は午前中は陰になっていて、深い芝生もひんやり冷たいので、目を閉じたままのトビ男をそのまま寝かせる事に。

15分ほどして溶かしたアイスクリームを持って行き、呼ぶと上半身を起こして全部舐めてまた横になった。


結局昨日は夜までご飯を食べようとしなかった。

先週は毎日雨続きの荒れ模様、今週は急に暑くなり、気候の変化に影響を受けやすいトビ男には辛い時。

発作の間隔もあんまり開かないし、この前の検査でも言われたとおり甲状腺機能が低下していたし、なんだか凹む。

一緒にがんばっているんだけれどね~



凹む私に更に追い討ちをかけるかのような、クーラーシステム修理代。
$2200(20万円弱)也。










ま、とにかく今日はいつも通り元気。


パティオで土いじりをしていると、つつつ~と寄ってきて邪魔。


横顔


かーちゃん、一緒に庭に降りて遊ぶぅ?

横顔2



かーちゃん大好きトビ男だけど、次男ケンの事はかなりウザイらしい。

ケンはしつこいからね~


地下のソファで涼し~くおねんね中のトビ男の安眠妨害に情熱を燃やすケン。

ものすごーく迷惑顔なトビ男君。この後、耐え切れず逃げて行った。

ソファ



今日も暑かったから、2日連続散歩に行かなかった。

トビ男にとって体力低下した状態での暑い中での散歩は、発作に直結する。


明日は早起きして、一緒に散歩しよっか。
もう寝よ。 おやすみ、トビ男。






にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村




今日薬屋さんにトビ男の薬を取りに行ってきた。
かれこれ5年、獣医の指導で種類や量が微妙に変わりながらもトビ男の薬を毎月取りに行っているから店員さんも皆顔見知り。

支払いの時に、インド人の女性店員さんから「トビー君、最近どうですか? 元気ですか? 発作は治まっていますか?」と聞かれてなんかヨヨヨ~となってしまった。
トビ男、あんたが会ったことない人達だけど、何年もがんばって持病と向き合っているあんたの事、気にかけてくれる人達がいるよ。

まだまだ負けられない。
がんばろうね♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。